« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

20070227植物

ペディランサスとフィカス・プミラが欲しい……
割と耐寒性は強いようだけれど流石に今買ってきて植えるのはまだ早いだろうなぁ。

ペディランサスは雑貨屋さんで見掛けて興味を抱いたのだが、その時には既に冬だったので春に新しくて強健な株が入荷したら買おうと思っていた。
しかしこれまでは置いていた『栽培のしおり』が撤去されていたところを見ると再入荷は無いのだろうか? ちゃんと育って楽しませてくれるのなら、もちろん今ある3割引の株でも良いのだけれど。

フィカス・プミラは成木になるとかなり違った姿になるようだけれど…… あの少ししわの寄った緑にクリームの縁取りのある葉っぱがたくさん付いた糸のような枝が垂れ下がっている姿が好きなので、それが失われるのはいやだなぁ。

マルチングに使っていたバークチップに白いものが付いていたので念の為熱湯消毒。茶色い出汁が出た(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゆかりん誕生日

前から食べようと思っていたスウィーツのお店に入ってこっそりお祝い。
自分の楽しみを記念日にやる事でその喜びを転化出来たらなと思いつつ。

私はちゃんとゆかりんファン……ゆかり王国臣民をやれているのかなと、時々自問したりもするけれど、やっぱりゆかりんが大好きです。そしてやまとなでしこはもっと大好きです。

そして誕生日に合わせてゆかりんのコナミHPリニューアル。必ずしもリニューアルする事が良いとは限らないと思うけど、ゆかりんが喜んでいるのならそれでいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかりん誕生日

あとでちゃんと私なりのやり方でお祝いさせて頂きますけど、とりあえずまず。

田村ゆかりさんお誕生日おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070225植物

【コーヒー】
 かなり木化が進行してきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20020224植物

なにサンセベリアもあるある大事典の捏造だったの?
やっぱりそうだったか……
そもそもマイナスイオンとやらには期待しておらず、東京厚生年金会館に鉢植えがあったからというだけの理由で育てているのだが。空気清浄効果については蒸散の過程である程度あるとは思うけど。
んー、春から何本か100円ショップで買おうと思ってたんだけど出鼻をくじかれた気分なんですだぜ?

100円ショップ植物いろいろ入荷しないかなぁ……
雑貨屋さんも……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070223植物

 春に植えたい植物の植え方を少し考えてみる。楽しい。

【ワイルドストロベリー】
 発芽までに2~4週間程度かかるそうです。当然播種翌日に発芽するはずもなく。
 乾燥を嫌い、過湿気味でも問題ないそうなのでとりあえずおまじない程度に霧吹きを3吹き。

【パキラ】
 頂点よりも脇の芽の方が大きくなっているような?

【サンセベリア】
 今頃どうしてるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070222植物

【ワイルドストロベリー】
 雑貨屋で買って来た栽培セット。
 パッケージがそのまま鉢と受け皿として使用できる親切設計だが、水やりなどの過程で表面のおしゃれなシールが損なわれると思うとせつない。
 とりあえず受け皿は蓋を使わず用意しておいたカップラーメンの空き容器を使い蓋を守る事にする。

【チューリップ】
 一通り芽が出たのは良いのだが、それから成長しているように見えない。
 花期は4月~5月なので3月に成長するのかもしれないが。
 チューリップを育てるのは幼稚園の時以来、自ら進んで栽培するのは初めての経験なので生育サイクルなどよくわからない。

【ミリオンバンブー】
 枕元に置いてあったのを見つけた。
 まあ元気そうで何よりだ。もう室温でも生存できるのか。

【ローズマリー】
 そろそろ外に出しっぱなしでもいいような気がしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070219植物

【パキラ】
 枝の根元が茶色く盛り上がっている。
 以前にも1つあったのだけれど、今日の段階で4つ。
 これが新芽になるのだろうか。

【コーヒー】
 葉っぱの根元が何か出てきそうに盛り上がってる……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070215植物

【パキラ】
 一番大きな枝の根元が尖るように盛り上がっている。脇枝が出るのか?

【ドラゴンバンブー】
 枯れた葉が油を塗ったようになっている。なぜだ?

【チューリップ】
 順調に伸びている……か? アンナ・ホセ(と思われる球根)はやや発育が遅れている模様。一応少しずつ大きくなってはいるようだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水樹奈々ライブミュージアム

奈々ちゃんは声優としてのデビュー当初からファンだっただけに結構親しみを感じる面があります。
スマギャンで(斉藤千和のママ並に)娘にネタにされている奈々ママからのメッセージには泣いてしまいました…… 先月も泣いたし今年に入って泣きまくりだな私。まあ涙はまぶたの外に漏れ出ないレベルであれば人間常時分泌しているのですがドライアイ。

前説は生奈々だったりしたのだろうか。という事はもしかしてゆかりんの時も生だったのか……? さらにさらにほっちゃんFCイベントの『RPGの職業で好きなのは?』「魔法系」『最近の世情について憂えている事は』「CDのパッケージが開けにくい事」と着替え中にやってたのも生だったのか? まあ私は今でもほっちゃんライブのシャイニーは生だったと信じているので素直に信じる事にしよう。それが私のJustice to Believe(おお、綺麗にまとまった←そうか?)

でそのジャスビリ、Justice to Believe→ETERNAL BLAZEとか殺す気ですか殺害する気ですかジェノサイドする気ですか。そういえばJustice to Believeで最初に連想したのがジェノサイド・トゥ・ビリーブだったけど……でもジャスティスはJでジェノサイドはGなんだよね…… ハイユニ落とした後にジャスビリシングル落としたので、テープを聞くとエタブレ→ジャスビリとなるのですがこのセットリストはその逆、これって素敵な奇跡かも。会場が紅く染まったのは綺麗でした。

シャッス! щ(゚Д゚щ)カカッテコーイ 白鉢巻きは何となく言ってみたら定着したらしいけどこれで思い出したのがゆかりん先生のめろめろなんですが。ほっちゃんのみんなの方が可愛いよほっちゃんにはかなわないそんなにほめるなよは定着してるのかな、FCイベント落選したのでわからんですが……

つがざくらは、名前はみんな知っているけれど実際に見た・聞いた事のある人間はほとんどいないという存在になりつつある……『伝説の魔王』型ラスボスみたいな。
もがちょ>なのは3期>つがざくらの順で歌う可能性が高いと思っていたけれどやはり無理かつがざくら。

なのは3期の曲も歌ったけれど徐々に雰囲気が丸くなっているなぁ…… Innocent Starterみたいに内に秘めたものがほしいかなと。
そのinnocent starterはなかったのが残念だけれど…… でもあったらあったで今頃もっと疲労していただろうなぁ……
もし万が一Justice to Believeとinnocent starterを連続でやられたら((((;゚Д゚))))

最初の衣装は亞里亞かと思った。

今日スパジェネ聞いたら涙が出てきちゃった。スパジェネは最初はそれなりだったんだけどどんどん好きになっていくな。

ラストのパワーゲート合唱は歌詞が画面に表示されてうれしかった。
そして気付いたのだけれど、『冒険 開けていけるよね』じゃなくて『パワーゲート 開けていけるよね』だったのね……
ずっと冒険だとばかり…… だってFF6でロック好きだったのだもの冒険家。

ローソンで奈々ソングが流れていたけれど、この店のイートインコーナーにパキラが置いてあって急に家のパキラが気になった。

昼食はファーストキッチンの柚子おろしバーガーとアップルシナモンポテト。私は好きです、アップルシナモン……アップルパイみたいで。ピーチティーと迷ったけれどのどかわいてたのでコーラにしました。
そして夜はカレーパン! 奈々ちゃんはカレー声優だから。

私の誕生日に発売したのはsuddenlyか……すっかり忘れてた……

参加された皆様お疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明け前より瑠璃色な ファイナル

ラストバトルです。

さすがはメインヒロインの真ルート、OPで始まりアイキャッチが入る構成はまさに最終決戦といった感じ。
『私にはあなたがいるわ』は溜めに溜め待たせに待たせてついに来たという感じでした。最高だフィーナ。

すげえ…… エステルが自然に溶け込んでいて……というよりも溶け込み過ぎて怖いくらいでした。エステルかっこいいかわいい! AUGUST/ARIAスタッフに全力の心からのGJを。

フィーナがリースリースいうから南条操さんがリース(聖剣伝説3)を呼んでいるようだった。
ああ……ローラント王国も長子相続だったらリースが世界最強の軍事国家の女王になれたのに。そもそもローラントはアマゾネスの王国で、ジョスターが入婿して国王になったわけだけれど。あとローラントは軍事力は最大だけど攻めるのには向いていない国(山岳地帯)で国力自体も高くはない(まあこれは雪国でしかも次第に凍てつきつつあるアルテナや森の中で鎖国状態のビーストキングダムも同じようなもんだろうけど。信者がやってくる聖都ウェンデルや草原のフォルセナはまだマシか)が……
と妄想しつつ金髪同士で南条さんとリースが絡むところを想像する。フェンリルナイトになるとグラフィック上は髪の色がエメラルドグリーンになるけど(そしてティナとカラーリングが同じになるのが私にとってはとてもうれしいのだけれど)ここでは金髪のままという説を採りたい。

ラストの高司祭はモーリッツさんだよね?

エンディングで各キャラの後日談が語られていたけれど、まあこれはフィーナルートの続きという事で他のルートを選べばまた変わってくるのだろう。
描かれていないけどカレンと結ばれる未来とかもあるのではないかな。

そしてフィーナとエステルの政治と宗教の月の両輪百合ルートも……

ギャルゲーをプレイすると主人公との絡みよりもヒロイン同士の百合を想像して萌えます。というのが私の同人活動においての最大の原動力なのだろうなと思っているのだけれどどうだろう?

最後の登校とか、黒板に名前を書いて相合い傘にして消したりとか、千春との確執が解消されたりするあたりは涙が出た。涙もろくていけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明け前より瑠璃色な

2005年の夏コミでポスターを見掛けてフィーナに一目惚れして、声がぱにぽにの南条操と同じく生天目仁美さんだと知って俄然興味がわきました。
しかしまさか買ってさらにプレイする事になるなんて思いもしなかったけれどうれしいです。フィーナラブ♪

テキストにも背景グラフィックにも観葉植物の描写があるのがうれしかったです。
パキラ(カイエンナッツ)があったように思うのだけれどやっぱりメジャーだからかな。
他にあるのはなんだろう…… 私も実はそんなに詳しいわけではないのでよくわからないですが……

料理も美味しそうだし、街も楽しそうだし。そういった背景世界が楽しそうで『この世界で自分も暮らしてみたい!』と思わせるのは名作の一つの条件だと思うのです。

夜の描写が丁寧で綺麗なのも夜景好きにはたまりませんでした。

パスタのアラビアータが好きなのでイタリアンズのリーダーがアラビアータでうれしい。あとカルボナーラともう一匹はペスカトーレだと思っていたらペペロンチーノだった。
フィットチーネのような気もしていた。
ともあれアラビアータはあんなにシンプルなのになんで美味しいんだろう…… 自分で作っても楽しいし市販のソースも美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の鼻

奈々タオルを踏んづけてしまったので洗いました。
柔軟剤はやっぱり一晩浸けなきゃね……

Heaven KnowsをずっとSeven NorthまたはSeven Noseだと思ってました。サビがものすごく好き。コンピュータ通した音がかっこよく聞こえる、そういう世代なのです。なんかGo Westに似てると思う。雰囲気が。
『簡単なことじゃない』ってどっちの意味なんだろう。「簡単なことだよ、そうじゃないの?」って方が奈々っぽいけど。
この疑問はほっちゃんのmy best friendの『自信のないとこが逆によかったの?』も、自分では自信を持っていない部分がよかったのか、自信を持っていないということがよかったのかいまだにわからないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070210植物

【ローズマリー】
 日中外に出して夜には室内に取り込んでいるのだけれど、受け皿を持ったら手が滑って落としてしまった……
 かなり根鉢が出来ていたようで、隙間や表面の土がこぼれた程度の被害で済んだように見えるのだけれど無事だといいなあ。

【コーヒー】
 頂芽が葉っぱらしくなってきた。

【パキラ】
 徐々に伸びているように見える。

【ミリオンバンブー】
 妹の部屋に置こうとしたら拒否された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070208植物

【チューリップ】
 アンナ・ホセ(と思われる球根・三種寄せ植えの中なので)もついに芽を出した。
 幼稚園の時は保母さんが殆どをやっていてくれたので自分で行うチューリップの栽培は初めてなのだけれど、無事育ってくれるといいなあ。

【パキラ】
 日陰に置いて暖かくしていたのだけれど目に見えた変化はなし。環境にも慣れただろうから明日から光に当てていこう。

【コーヒー】
 てっぺんが膨らみつつある。このまま無事に育ってほしいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七水木

水樹奈々ちゃんのベストアルバム買って来ました聞きました。

買ったら生写真とポスターがもらえました。
そしてなにやらあちらこちらで特設コーナーがしつらえられていたのにびっくり。土地柄もあるのかもしれないけれど奈々ちゃんもすごいもんだ。
あ、ポンジュース買わなきゃ!

Justice to Believe、すごいアレンジですなぁ。
すごいラストバトルっぽいアレンジだけどジャケットを見るとこれはアルバムオリジナルアレンジなのかな? 前フリやイベントで歌部分、間奏で戦闘というイメージを得たのだけれど。
必ずしも長ければいいという物ではないけれど、長いと得した気分になれます。
(本編でアルバムバージョン、アンコールでオリジナルを歌いそうな気が……間奏で着替えるか何か仕掛けてきそうだ)

POWER GATEはやはり盛り上がる……シングルは持ってないのでドリカンで聞いて心動かされて以来やっと手にする事が出来ました。
とまあ、買わないでいるとアルバムの購買時に後ろから押してくれる事もあるわけですよ(すごく言い訳くさい)
妹に尋ねられた時に『ゆかりんにとってのLove paradeみたいなもん』と答えたけれどこの説明でよかったかしらん。
当時は完成してなかった工事が今は完成してましたよ。
ところでゲートだのストリームだのとこれもバトルっぽい。一番バトルっぽいのはinnocent starterだと思うけど。

ラベルシールは右下、台と文字の間。
左側は歌詞ブックレット、右側がディスクで左がDVD、右が本体(こう書くとクロノ・トリガーのラスボスみたいだ)

DVDはライブ当日の朝見て高めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070205植物

【チューリップ】
 水やりで土がめくれたのだけれど、アンナ・ホセは全然発芽の様子すら見せない。まあ気長に待つとしよう……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明け前より瑠璃色な 鷹見沢菜月

四番目にクリアした菜月。
一番平和な気がするなぁ……

実妹のシナリオでもいつものいい兄貴ぶりで接してくれる仁がうれしかった。
WHITE ALBUMの英二は時々シリアスモードになって、それがシナリオの重さと相俟って少々きつかったもので。特に理奈シナリオだとみぞおちパンチとかしてくるし。

翠シナリオでは逆が見られるけど、翠と菜月の友情は本当に素晴らしい。
麻衣やフィーナもそうだけど後腐れなく応援してくれるのが好ましいと感じた。

幼なじみっぽさ満開のシナリオが心に響きました。
命懸けで窓から移動しちゃうとか君ら最高だ。あれで落下してバッドエンドとかは、ルートに入ったら一直線のこれまでの傾向からないだろうとは思っていたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夜明け前より瑠璃色な ミア・クレメンティス

三人目にクリアしたミア。

フィーナとの関係がよかった。
ミアの諫言を無礼と切り捨てるフィーナも、最後にミアを解放するフィーナもよかった……とミアの項でフィーナの良さを語ってどうするんだという気もするけど。

他のシナリオでもちっこくてかわいくて、子供のように純粋なミアは清涼剤のようにさわやかに印象を残してくれた。
メインシナリオよりも他のシナリオの方で可愛さを感じるかも。……というのは主のフィーナとおなじかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明け前より瑠璃色な リースリット・ノエル

攻略順固定なので八人目のリースさん。
まあそれまでに何度もエステルさんをクリアしてるわけですが。あと翠。
このゲームクイックロード機能が使いやすいのでエステルルートを何度も追体験しております。

リースというと聖剣伝説3のリースの事を思い出します。
ティナと名がつく殆どのものでもFF6のティナを思い出してしまうのでこのあたりはまあ仕方がないのかもしれません。

フィアッカが思ったよりいいやつだったのでよかった。
そしてフィアッカ化しても肉体はリースのままなのな。超成長でもするのかと思った。

天空での対峙はよかった。やっぱり高い所は好きといいますか。聖剣3のリースも高山の国の王女で世界最高峰に登るイベントでは重要な役割を果たしますが。

しかし短いな…… ラストバトル前に長期戦を強いられるのかと思った。これまでの半分くらいの長さのような。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

20070203植物

【チューリップ】
 寄せ植え・パロットとも1つを除いて芽が出た。
 全部発芽してほしいのだが…… 一斉に芽を出しているという事は芽を出していないのは品種が違うアンナ・ホセのような気がするが、実はこれが一番贔屓の花。勿論全部無事に開花してほしいが。

【ローズマリー】
 なんか鼻を近づけると干しローズマリーの匂いがする。

【テーブルヤシ】
【ミリオンバンブー】
 葉水を施した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20070202植物

父親が誕生日にパンジーをもらったとかで持ってきた。
で元気がないので治せと宣うた。
私も全部の植物に詳しいわけじゃないんですよ、というかむしろわからない事だらけです。

しかしパンジーというとシスタープリンセスの花穂を思い出す……
花穂がんばるぅ。
そういえば花穂も1月生まれだったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »